道の駅うつのみや ろまんちっく村

  • 道の駅 ろまんちっく村とは
  • エリアマップ
  • 遊ぶ・学ぶ・体験する
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる・温泉
  • お知らせ
  • イベント情報
  • アクセス
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • イベント主催者様へ
  • 視察・研修の受け入れ
  • 私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

    tel.028-665-8800 休園日:毎月第2火曜日(祝日の場合は翌日)国土交通省関東地方整備局 道の駅「ろまんちっく村」|まちの駅

    お知らせ&新着情報 ろまんちっく村の最新情報を随時お知らせします。

    【桜情報】「静御前」伝説の桜『静桜』について
    ~大河ドラマ「鎌倉殿13人」も驚く! 
    ロマンチックな伝説ココにあり!


    にぎわい広場の西側にひっそりとたたずむ1本の桜の木。
    実は、こちら。
    源義経の側室、静御前(しずかごぜん)が使っていた杖の子孫かもしれないんです。

    鎌倉時代、静御前が奥州に落ち延びた義経を追い求めての道中。
    宇都宮市野沢町で、義経の討ち死にを知った静御前は病に伏し、命を落としました。

    その時に携えていた杖を塚にさし、接ぎ木をして広がった1本が、この「静桜(しずかざくら)」なのだそうです。

    「日光道中図絵」には、“一枝に八重、一重咲き、いとめずらしき木なり”と書かれている静桜。
    原木は、今も宇都宮市野沢町のとある場所にあるそうです。

    ろまんちっく村でお花見の際は、ぜひ、静桜もご覧ください。

    🌸本日の開花情報🌸
    ・桜の開花には、まだ時間がかかりそうです。
    ・菜の花、梅の花、ホトケノザは咲き始めています。

    [2022.03.24]

    ←前のページへもどる