道の駅うつのみや ろまんちっく村

  • 道の駅 ろまんちっく村とは
  • エリアマップ
  • 遊ぶ・学ぶ・体験する
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる・温泉
  • お知らせ
  • イベント情報
  • アクセス
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • イベント主催者様へ
  • 視察・研修の受け入れ
  • tel.028-665-8800 休園日:毎月第2火曜日(祝日の場合は翌日)国土交通省関東地方整備局 道の駅「ろまんちっく村」|まちの駅

    お知らせ&新着情報 ろまんちっく村の最新情報を随時お知らせします。

    【ブルワリー】観光学を学ぶ宇都宮共和大学学生との共同開発ビール発売!
     ビールが苦手な若者に。苦みを抑えた爽やかテイスト! 

    「おいしいビール造りのためなら、なんでも試してみる!」をモットーとする、ろまんちっく村ブルワリー。
    今回は、非農学系大学学部との初のコラボレーションで、ビール離れが進むという若者をターゲットに、これまでにない新タイプのビールを開発しました!

    共同企画開発したのは、宇都宮共和大学(宇都宮市、須賀英之学長)で観光学を学ぶ学生さんたち(シティライフ学部3年・渡邊瑛季専任講師のゼミ)。
    宇都宮市の活性化を目指す「宇都宮共和大学 一期一会めっけ! プロジェクト」を立ち上げ、ブルワリースタッフと共に宇都宮市の魅力と、若者のビール離れの要因を徹底的に追究。試行錯誤を繰り返し、商品名からテイスト、ラベルのデザインにまで、その要素をふんだんに盛り込みました。

    こうして完成したのが、「♯宮っこのひみつエール」(550円/330ml)。通常、シャンパンの醸造に使われるシャンパン酵母をビールに採用。宇都宮市特産のビール麦、宮れもん、ユズといった果物も利用し、ビールが苦手な要因という「苦み」を抑え、爽やかでフルーティーな味わいに仕上げました。

    11月7日(日)には、宇都宮共和大学宇都宮シティキャンパスで「完成発表会&試飲・販売会」を開催!
    どなたにも飲みやすいフレーバービールですので、ご年齢に関係なく、ぜひ、お試しにいらしてください。

    【 完成発表会&試飲・販売会】
    ■開催日時/11月7 日(日) 12時20分~12時40 分
    ■場所 宇都宮共和大学 宇都宮シティキャンパス (栃木県宇都宮市大通り1丁目3番18号) 本館1階メインステージ

    ♯宮っこのひみつエール
    ▼発売日
     11月6日(土)
    ▼価格
     550円(300ml)
    ▼販売所
     農産物直売所「あおぞら館」、宇都宮アンテナショップ「宮カフェ」、通販サイト「トチギフト」
    ▼トチギフト
     ホームページ 

    [2021.11.06]

    ←前のページへもどる